South Italy 南イタリア

ローマを後にした我々が向かったのは、友達のKと待ち合わせをしているアマルフィ。Kはオランダに住んでいる友達だが、たまたま同じ時期にイタリアを旅していたので落ち合うことになりました。

Kがジェラートをおごってくれた!!

Kと落ち合って、アマルフィーのシーフードを食べに!久しぶりの再開でトークも盛り上がり楽しかった!アマルフィーのシーフードは美味しいです。

この店は美味しかった。場所はKが調べてくれたので覚えてません。

食事の後は3人で海岸沿いをお散歩して、近くの公園で休憩して。

そこにはゆっくりとした時間が流れていました。3人でベンチに腰掛けて近況を話し、思い出話に花さかせました。

Kはこの後はギリシャの方に向かうとのことで数時間の短い再会でしたが、我々とは別の方へと旅立ちました。今度はどこで会うかな?彼とは今後もちょこちょこ会いそうな予感がしてます。

我々はその足で南の街、ナポリに向かいました。ナポリはローマや北イタリアと違い、まるでイスラム系の街にいるかと思わせるような喧騒です。

裏道は生活感が溢れ、迷路みたいで可愛いのですが、


一歩メインに出るとタコ乗りした地元のガキンチョのバイクが飛ばしまくってます。そして道が狭いせいもあって薄暗いです。

道で見かけたおませな女の子。

そしてナポリと言えば何と言っても路上のゴミです。臭いし汚いし。この写真はまだマシな方で、本当にそこら中にゴミの山があり悪臭を放ってます。

ナポリと言えばやはりナポリピザ。と言うことで地元の有名店へ。

もちろん美味しいです。そして値段が安い。大体このサイズで5〜6ユーロです。僕らの住んでいるサンフランシスコにも美味しいピザ屋は有るのですが、同じクオリティーを求めると一枚$26くらい払わないと無理ですね。

日本の方々には失礼ですが、日本のピザは別の食べ物ですね。

ピザを食べてお腹いっぱいになったし、夕暮れも近づいてきたので、景色の良いと言う丘の上に向かいました。

ちょうどその時に夕暮れ時に。

で、頂上からの景色を見た嫁が一言、『ナポリを見ても死ねん。』

北イタリアの食べ物や人々のイメージが良かったせいもあり我々にはナポリはちょっとイマイチなところでした。個人的にはローマピザの方が好きなので、それもあったのかな?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *